2014年08月05日

結膜下出血について・・・

結膜下出血について

下記の写真のように白目の部分が赤く染まり、ゴロゴロしますが、痛みなどはありません。
IMG_0576.jpg

これは、白目の小さい血管が破れ出血した状態ですが、眼球内部に血液が入る事はなく、視力低下の心配もありません。
原因は、さまざまで思い当たる誘因が無くても、出血します。

気をつけたい結膜下出血!
・外傷を受けた場合
・痛みやかゆみ、目やにを伴う場合
・ひんぱんに繰り返す場合
・熱を伴う場合
他の目の病気を伴う事もありますので、注意しましょう!

ワンポイントアドバイス!
・出血は、1〜2週間ほどで自然に吸収されます。
・蒸しタオルで温めると吸収が早まります。(やけどに注意しましょう!)
・繰り返しおこる人は、高血圧、糖尿病や血液の異常がないかを内科で調べてもらいましょう!
・出血以外に痛みなどの症状があるときは、必ず申し出てください。
・目の外傷の場合は、何で目を傷つけたのか、その後症状が長引く場合は、必ず精密検査を受けましょう!

岡眼科天神クリニック 
看護師 八反地
posted by Okaganka-Tenjin at 15:55| 日記